仲間の才能に気づいてあげることで急成長しちゃいます

今抱えている仕事の悩みの第2位

今抱えている仕事の悩みの第2位

こんにちは
仲田です。

今抱えている仕事の悩みの第2位

=====================
人間関係がうまくいかない
=====================

僕も若いころから人見知りでコミュニケーションは苦手でした。自分から話すことはほとんどありませんでした。相手が話してくれるとなんとか会話になるんですが、自分からというのがどうも・・・でした。それで学校卒業したときに就職したのが会話が少なそうな自動車修理業でした(苦笑)

25才の時、ひょんなことから営業職につきました。この仕事ばっかりは黙っていたら仕事になりません。こちらから話さないと「おまんまの食い上げ」です。(ちなみに意味は収入がなくなって飯が食えなくなること、生活できなくなること。)特に最初に教わったのがアプローチ。最初の3秒で相手はあなたを判断すると言われました。そのために、爽やかさ、感じよさ、笑顔などの相手に好感をもってもらうことが大切です。アプローチで嫌われたら先に進みません。

自信がないときは、いろんなことに自信がなくなります。たとえば友達が少ないことも、あいつは友達が多くていいなあなんて思ったこともありましたが、ある記事を読んで考え方が変わりました。その記事はこちら→友達が少ない人の方が信用できる

コミュニケーションをうまくいくようにするには自分から声をかけるですね。待っていても何も改善しません。そして相手のことに興味を持つ。もっというと好きになる。好きになるとたくさん知りたくなります。何が得意なんだろう?好きな音楽は?スポーツはするんだろうか?映画は見るのかなあ?などなど。自然と聞くことがたくさん出てきます。

部下ができたときは履歴書を見て「学生時代はサッカー部の部長だったんだ」とかその人のことに興味を持ってきます。あとは、毎日の様子を見ていれば変化にすぐ気がつくようになります。顔色が悪いなとか、最近出社時間が遅くなったなとか、きょうは生き生きしてるな、何かいいことあったのかな?と感じ取ることができます。そうすると、そのことについて声をかけやすくなります。

人間は接触回数が増えると次第に好印象を持つようになります。その心理現象をザイオンス効果といいます。接触頻度を増やすことで好感を持ってもらえます。マメな男性が持てるというのはザイオンス効果のせいです。あまりしつこくすると嫌われることもあるのでほどほどに(苦笑

信頼できる仲間と楽しく仕事できたらこんな嬉しいことはありません。
よかったら試してみてくださいね。

最近、寒いですから体調に気を付けてください。
それでは また~
a:147 t:1 y:2

コメント


認証コード0222

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional