仲間の才能に気づいてあげることで急成長しちゃいます

本当になりたい自分を見つける方法

本当になりたい自分を見つける方法

こんにちは
仲田です。

本当になりたい自分を見つける方法

=====================
将来なりたい夢は何ですか?
=====================

知人の高校生の娘を持つ母親がこんなことを言ってきました。「学校で先生が将来の目標を決めなさいだって、そんなの分かるわけないじゃんね」確かにこの年齢で分かる人はほとんどいないんじゃないかと思います。親から「学校の先生になりなさい。公務員になりなさい」とか言われて、とりあえず決めている人がほとんどではないでしょうか?先生自身だって学生のころから先生になるって決めていた人はほとんどいないはず。

尊敬するある方から、「自分の葬式の弔辞」を考えてみるといいよと言われました。すると、僕がやりたいことの一つがありありと出てきました。

たとえば
「彼は、たくさん稼ぎました」
「高い外車に乗っていました」
「毎年、海外旅行に行ってました」
とか言われても嬉しくありません。

僕が言われて嬉しいことの一つは
「あの人と出会えてよかった」というのも、以前勤務していた会社で
仲間から「〇〇さんは、仲田さんの下で働けていいなあ」と他店の社員から言われたそうです。(この一回だけですが)でもこれを聞いた時すごく嬉しかったことを思い出します。

弔辞を考えることいいですね本来自分がなりたい人間像や、本当にやりたいことが出てきます。若ければ若い時期にこのことに気がつけるといいですね。
一生このことに気がつかない人もいますが60代、70代になって気がつければ、まだ間に合います。

故.赤塚不二夫の告別式で「私もあなたの数多くの作品の一つです」との弔辞を読み上げたタモリを思い出します。さぞかし故.赤塚不二夫さんも嬉しかったでしょうね。こんな弔辞を言われるように頑張りたいものです。

あなたは告別式の時なんて言われたいですか?

それでは また~
a:87 t:1 y:1

コメント


認証コード9856

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional