仲間の才能に気づいてあげることで急成長しちゃいます

エステの各お店(支店)に入った瞬間に感じること

エステの各お店(支店)に入った瞬間に感じること

こんにちは
仲田です。

エステの各お店(支店)に入った瞬間に感じること

========================
店舗に入った瞬間に感じること
========================

全国の28店舗を3人のマネージャーで担当していました。
僕がいつも気を付けていたのは上司としてではなくお客さんの視線で入っていきました。上司の立場で行くと社員が構えてしまうからです。

なんとなく、よそよそしい店。
なんか怒られるんじゃないかと構えている店。
「お疲れ様です!」と笑顔でお茶を出してくれる店。などなど
営業と同じで、お店の第一印象と売り上げが比例しているんです。

いろんなお店と同じなんですが流行っているお店は、なんか居心地がいいですよね。そこに何か原因があるはずです。証明なのか、かかっている音楽なのか、インテリアなのか、スタッフなのか、味なのか、おなじチェーン店でもお店によって雰囲気が違います。スタバでも全然ちがいます。以前行ったスタバはスゴク感じが良くて、つい長居をしてしまいました。そこはスタッフの感じがものすごくよくて、いろんな質問をしてしまいました。「スタッフ研修はどれくらいやるんですか?」「どんなことを学んですか?」などとたくさん聞いちゃいました。

営業所を周っているとき、帰り際に「じゃあ帰るよ」と言ったらスタッフ何人かに羽交い絞めにされました。拉致に近いです(苦笑)やっぱりこういう店は、また来たくなりますよね。自然に人を暖かくしたり大切に扱ってくれることが身についているんですね。基本的なことを理解しているから、それがインテリアや音楽などにも生かされているんですね。ただのモノマネでは人には伝わらないですね。

これからの時代は、さらに人間的なことが大切になってくるんでしょうね。
桜の花が風にゆらゆらゆれているのを見ながらそんなことを考えていました。

それでは また~🌸
a:131 t:1 y:0

コメント


認証コード6003

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional