仲間の才能に気づいてあげることで急成長しちゃいます

連絡が取れないことほど不安なことはない

連絡が取れないことほど不安なことはない

こんばんは
仲田です。

連絡が取れないことほど不安なことはない

==================
8時を過ぎても
奥さんが帰ってこない
==================

いつも6時くらいには帰ってくる奥さん、8時になっても帰ってこない。運悪く奥さんは携帯をテーブルの上に忘れている。あまりにも遅いので勤務先に電話するが誰も出ない。もう仕事が終わっているのか。徐々に不安が募る。スマホで今日の交通事故とかを調べたり、警察に電話して事故がないか聞いたりした。今のところないそうです。

携帯はあると便利だけど、ないと普段以上に心配になる。ワンコと二人で(二匹で)玄関の方をじっと見ている。それからまもなく奥さんが無事帰宅。話を聴けば大したことない、ただの残業だった。普段めったに残業がないからなおさら心配する。

でも、ほとんどの人が携帯を忘れたら連絡できないんではないかと思った。家族や友達の電話番号を手帳か何かにメモっている人たちはほとんどいないのではないか。便利なものほどなくしたら怖いものはない。普段から別なものにメモっておくことすごい大切だと感じました。

ふと思ったんですが、これって上司と部下の関係に似てるなって、上司が部下の気持ちを分かろうとしなかったら部下は適当な仕事をします。部下が上司の気持ちを分かろうとしなかったら着いて行こうなんて思いません。

何故今回こんなに心配したのかなと考えてみたら、家族だから、夫婦だから、「大切な人だから」なんです。

上司と部下の関係でも、「大切な人」だったら同じように心配するんではないでしようか。自分が部下のことを大切に思っているかどうかのいい判断材料かも。

まあ、何事もなく帰ってきたからよかったけど、帰ってくるまでの時間は何も手につかず、何も考えられない。相手のことも考えて欲しい。
備えあれば患いなしですね。

ワンコと二人でそんなことを考えていました。
それでは また~
a:117 t:1 y:0

コメント


認証コード5701

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional