仲間の才能に気づいてあげることで急成長しちゃいます

下(部下)は上(上司)を3日あれば見抜いてしまう

下(部下)は上(上司)を3日あれば見抜いてしまう

下(部下)は上(上司)を3日あれば見抜いてしまう

幹部は部下のことを中々見抜けなくて、苦労していると思いますが、部下は3日もあれは、もっと言えばその瞬間に見抜きます(苦笑

僕がある会社で仕事中携帯電話禁止だったんですね。家電製品を扱っていたんでいろんなことを調べるのに携帯電話は必須だったんです。そのことを上司に相談してなんとか上の人に許可してもらえるようにと話し始めるや否や「あっ、あっ、そのことはまた後で聞くから」と後ずさりしながら風の如く去って行きました。(風林火山か)その光景を見ながら心の中で「あ、この人ダメだわ」その人、支店長だったのですが二度と相談はしなくなりました。(悲しい

上司に何かを相談した時、その対応の仕方で人間性があらわになります。というかバレます(苦笑)優秀な部下ほど見抜くのが早いですから、面白くて優秀な部下ほど早く会社を辞めていく理由がよくわかります。

逆に親身になって真剣に考えて相談に乗ってくれる上司なら、この人について行きたいなと感じるはずです。

ボンクラ上司は見抜かれないと思っているんですかね、だからボンクラなんですが。。。

上司が部下を「見ぬこう」と思っている時点でダメですね。「育てよう」と思わないから、視点が違います。自分の子供に置き換えればよくわかります。どんな出来が悪くてもかわいいですよね。この子のいいところはなんだろう?とか、何が得意だろうとか考えますよね。

子供のこと大好きだから、いろんなことが見えてきます。この子は普段大人しいけど、すっごく優しいとか、スポーツは苦手だけど、絵はバツグンにうまい。

部下のこと好きになると、いろんなことが見えてきます。あっ、この娘は小さなことに気がつくなあとか、この人がいると会社の中が明るくなるなあ、ムードメーカー的な要素を持っているよなあ。などなど見えてきます。それを、上司がさらに磨きをかけて成長させていけばいいんです。

各人の長所を生かしていけば、こんな楽しい職場はありません。これも全ては上司であるあなた次第です。

最後にマザーテレサのことばを贈ります。
『最大の病はハンセン病や癌や結核などではありません。それは誰にも必要とされず、誰にも気に留めてもらえず、すべての人から見捨てられているという孤独です。』

それでは また〜
a:276 t:1 y:0

コメント


認証コード7702

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional